Q&A12

検査の結果、先生に「今日はアジャストメントの必要がありません。様子を見ましょう。」と言われて、
「エッ!まだつらいのに何故やってもらえないの?」と思う方は沢山いらっしゃいます。

検査の結果「大丈夫」と云われるのと、自分が「大丈夫」と思うのには、大きな隔たりがあると思います。
では、何が大丈夫なのでしょうか。
それは検査の結果に良くなっていく条件が揃ってきている、
つまり自然治癒していく環境が身体に表れていることを検査データが示しているからなのです。

良くなっていく傾向を身体が示してくれるわけですから、
あとは運動、睡眠、食事の管理によって、回復への環境を更に整えてみましょう。