通学状況

スクールロゴ.jpg



日本上部頸椎専門カイロプラクティック・スクールは、1987年(昭和62年)の開講以来、
午前(1年生)午後(2年生)体制で2年間を就学期間として毎週木曜日に行って参りましたが、
2000年4月より就学期間を1年間に改めて、
日曜日(毎月3回)の午前9時半から午後5時半となりました。

これにより東京近郊以外の各都道府県からも(飛行機、新幹線等による)通学が可能となり、
遠方の方であっても上部頸椎専門のカイロプラクティックをマスターしていただけるものと確信しております。