スクールの歴史

スクールロゴ.jpg



日本上部頸椎専門カイロプラクティック・スクール(Japan Specific Chiropractic School)は、
1987年4月に賀来史同氏により、B.J.パーマーの精神を継承して、
カイロプラクティッ ク哲学、科学、芸術を基盤とした上部頸椎専門カイロプラクターを養成することを目的として設立されました。
少数精鋭のため規模は最小ですが、確実に臨床において実践できる専門家の育成と、開業までのアドバイスを責任をもって行なっています。