本来のカイロプラクティックを受け継ぎ守り続ける

協会が継承していること

 

D.D.Palmer (1845~1913)カイロプラクティックの発見者。

 

 

B.J.Palmer (1882~1961)カイロプラクティックの発展者。上部頸椎カイロプラクティックの生みの親。

 

 

名誉顧問  E.L.Crowder,Ph.C(1920~2002)

 

 

顧問 Dr.Greg Adams   Dr.Crowderが卒後教育の為に推薦して下さった先生です。

 

日本上部頸椎カイロプラクティック協会 (1989~)

当協会はB.J.パーマー・リサーチ・クリニック最後の所長を務められたスペシフィックカイロプラクティック界の巨匠であるE.L.クラウダ―,Ph.C(1920~2002)に直接指導を受け、日本において唯一承認されたH.I.O.上部頸椎(専門)カイロプラクティックを実践する団体です。

 

 

日本上部頸椎カイロプラクティック協会について

 

協会の特徴

 

協会認定オフィス

 

協会メンバーによる書籍・出版物